■理事長ご挨拶

慈照会は、浄土真宗法正寺住職 故和泉 慧雲師の発願によって設立されました。
釈尊の教えを根底に、全ての人がみ佛の慈悲につつまれて安らかな日々を過ごして頂くことが設立の願いです。                                                        人生の苦難を乗り越えられた高齢者の方々が、慈照会での『邂逅』(めぐりあい)を大切にしていただきたいと念願しております。                                      ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●社会福祉法人 慈照会 理事長 和泉 一子

 

■社会福祉法人慈照会 経営理念

「一人子の命をまもる母のように人はすべてのものに対して
限りなき慈悲心をいだかねばならない」                                                                ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●(仏典より)

 

慈照会は仏教の理念を心に刻み、
いたわりと愛情をもって利用者の方々と接し、
心身共に安心して日々を過ごしていただけることを願いとしております。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●初代理事長  和泉 慧雲 師